アーカイブ 1月, 2019

みなさんこんにちは!2019年2月のプログラム表をお知らせいたします。
寒い日が続いていますね。寒さに負けずデイケアでは楽しいイベントが盛りだくさんです♪

プログラム表は↓↓↓をクリック♪
2019年2月プログラム表

2019年2月イベント情報

精神科デイケアについてのお問い合わせは下記の電話番号におかけ下さい。
利用や見学の御相談などお気軽にどうぞ!
048-661-7885

遅くなりましたが・・・
新年あけましておめでとうございますヾ(o´∀`o)ノ

平成最後のお正月は満喫できましたでしょうか?

大宮すずのきクリニックでは1月9日に新年会を行いました!

今回は「スタッフによる新春かくし芸&福笑い&かるた大会」です (*゚Д゚*)

かくし芸の内容としては
「傘回し」
「テーブルクロス引き」
「ひげダンス」
「ソーラン節」など
盛りだくさんでした(*・∀-)db(-ω・*)

大盛況な様子を少しだけおみせします
DSCN9944

DSCN9971

DSCN9989

DSCN9992

お楽しみのおやつはこちら
DSCN9948

今年も笑いの絶えない1年になりますようにm(*・Ω・*)m

みなさま、こんにちは。
今年もよろしくお願い致します。

2019年初のブログでは、現在クローバーで行われている平日プログラムについて紹介させて頂きます。
基本的なタイムスケジュールは以下の通りです。月によってはイベントが行われます。
あ
※土曜日は、復職したクローバー卒業生が、フォローアップの場として利用しています。

————————————————
【月曜 アロマ】
 様々な効能のオイルを使い、ハンド・リンパマッサージなどを行います。落ち着いた雰囲気の中で心地よい香りを嗅ぎながらのマッサージは、リラックス・リフレッシュ効果の高い活動です。復職された後も、個人的に継続されることの多いプログラムです。

【火曜 GWT:グループワークトレーニング】
 4~5人でグループを作り、与えられた課題やテーマについて考えます。毎回異なる課題やテーマに対して、集団としてどのように取り組むのか、また集団の中で自分はどう取り組むのか(行動や考え方の傾向に気づく)などを体験的に知ることが出来ます。

【水曜 創作活動】 
 2ヶ月1タームで様々な作品を完成させます。楽しみながら、集中力や計画力を養うことができます。また、苦手な作業を行ったり、気分が乗らなかったりする時に様々な工夫を試すことで、自分に合った作業スタイルを身に付けて行く機会になります。

【木曜 SST:ソーシャルスキルトレーニング】
 自分らしさを活かしたより良いコミュニケーションのあり方について、ロールプレイやディスカッションを交えながらみんなで考えます。他者の協力を得ることで、自分の良い部分や、一人では思いつかないような方法に気づく機会になります。

【金曜 勉強会】
 クローバーに参加されて間もない方を対象に、「病気」「生活リズム」などをテーマとした勉強会を開催しています。基本的な知識を学びながら、どのように病気を治療し、再発を防いでいけるのかを考えていきます。

【金曜 スポーツ】
 チーム対抗の室内ゲームや、講師を招いてのエアロビ運動、春・秋には公園でのウォーキングを行います。スポーツは発散性が高く、適度な疲れが睡眠の質を高めます。また、楽しさや喜びなど、ポジティブな感情を自然に感じやすいプログラムです。

【自主課題】
 体調の状態や復職へのステップに応じて、担当スタッフと相談して設定した個人の課題に取り組みます。担当スタッフとの面談もこの時間帯に行われることが多いです。
————————————————

過去のブログでもプログラムの詳細を紹介していますので、併せてご覧ください。

クローバーでは、随時、見学希望を受け付けております。
リワークプログラムにご興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、ぜひ一度見学におこしくださいませ。(見学希望の方は、このページの上方にある、クリニックの電話番号へお電話をお願い致します)  

みなさん、あけましておめでとうございます!
2019年もよろしくお願い致します。
精神科デイケアの作業療法士です!
今年はお天気に恵まれた清々しいお正月でしたね。良い年になりそうです♪
とはいえ、まだ2018年が名残惜しい気持ちもあります…。ということで少し遅くなりましたが、2018年のクリスマス会の様子をお伝えしたいと思います。

ツリー
今年は手作りのかわいいツリーで装飾がより一層華やかでした♪

ランチ
ケーキバイキング
昼食とデザートはみなさんのリクエストにお応えしたメニュー☆ケーキバイキングもメンバーさんのお手伝いでスムーズでした。

仮装2

仮装

ハンドベル
有志による出し物も各々趣向をこらして大変盛り上がりました!今年はお笑いの要素を取り入れたチームが多く、笑いがたくさんおこっていました。

今年は 「奇跡が起こる!笑いと歌の競演だ!」 という聞いただけでわくわくするようなスローガンのもとクリスマス会の準備と本番が行われました。
このスローガンは通常プログラムの勉強会の中でメンバーさんたちが話し合いで決めたものです。
「みんなが来たくなる」「楽しみが増える」「盛り上がる」などいろいろなことを考えながら決まったスローガンでした。
お陰で当日は奇跡と笑いがたくさんあり、年末の思い出になっていたと思います。
メンバーさん自らが選択、決定をすることでイベントもより意欲的に、楽しめるものになっていくのだなと実感しました!