You are currently browsing the 大宮すずのきクリニックスタッフブログ blog archives for 2月, 2021.

アーカイブ 2月, 2021

皆さん、こんにちは。クローバーの心理職です♪

先日、日本うつ病リワーク協会が行っている、医療従事者向け研修会に参加してきました。
リワークが誕生することになった経緯や、他のリワーク施設がどんなプログラムを行っているかなど「リワークとは何なのか」を色々な方面から学ぶことができました。

研修内容の一つに、リワークの運営や支援についての検討があり、 参加者で議論しました。参加していたのは医師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士など様々でしたが、職種ごとに目を付けるポイントが異なるため、大変勉強になりました。

当院が掲げている6つのポイントの中にも多職種連携があり、

現在 クローバーには看護師、作業療法士、臨床心理士が在籍しております。

利用者の方々の困りごとについて、それぞれの視点から話し合い、どうすれば利用者さんをより良く援助していけるかを日々考えています。

自分に足りない視点を持っているスタッフがいることで、支援の幅も広がるということを改めて感じさせてくれた研修会でした。

こんにちは。大宮すずのきクリニック 高齢者デイケアの精神保健福祉士です。

ホームページでもお知らせ致しましたが、この度コロナ感染者が発生した関係で一週間デイケアをお休みさせていただきました。利用者の皆様、ご家族様、関係機関の皆様にはご心配とご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。

皆様のおかげで、2/15(月)に無事に再開することができました。今後も感染予防対策をしっかりと行っていきますので、よろしくお願いいたします。

さて、感染予防で真っ先に出てくるのは手洗い、うがい、マスクがあるかと思います。今回はマスクについてお話します。今やマスクをするのが当たり前、見渡してみると色々な種類のマスクがありますね。お店でもたくさんのマスクが並んでいます。素材も様々。布、ガーゼ、不織布などなど。

テレビでも取り上げられていますが、マスクは素材によってウイルスのカット率が変わります。一番カット率が高いのは不織布だそうです。着け方によっても変わりますので、正しく着けることも大切ですね。

緊急事態宣言は続いていますので、気を抜かず、コロナに負けないように過ごしましょう。

今年も蝋梅が咲きました。去年も同じ蝋梅の写真を載せましたが、一年が経つのは早いですね。私たちはコロナで大きく揺れ動いていますが、自然は変わりなく時を刻んでいてたくましいなと感じます。