‘高齢者デイケアスタッフブログ’ カテゴリー

こんにちは!
高齢者デイケアの作業療法士です。

みなさま暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?
熱中症には気を付けていきましょう。

夏と言えば、ひまわりが咲きますね!
ひまわりが高齢者デイケアで満開に咲きました\(^o^)/
DSCN0106
柱にも(*^。^*)
1

さらに花火も打ちあがっています!!
2

夏を感じることができました(*^。^*)

こんにちは。
週末は台風が異例のコースを辿り、各地で強風や大雨となりましたが
皆さんは大丈夫だったでしょうか。
私は高齢者デイケアの精神保健福祉士として7月に異動してきました。
どうぞよろしくお願いします。

さて、高齢者デイケアのベランダにはたくさんの野菜を育てていますが
先日、小さな小さな赤ちゃんゴーヤを見つけました。
まだ4センチくらいしかありません!
食べられるようになる大きさになるにはあと何日かかるでしょうか?
毎日成長を見守りたいと思います。

DSCN0126

皆様こんにちは。
高齢者デイケア 作業療法士です。

梅雨が明けて、いよいよ夏本番といった天気が続いていますね!
そんな中、今回は高齢者デイケアで行っている園芸プログラムについてお話ししていこうと思います。

現在高齢者デイケアでは、月1回、園芸プログラムを実施しています。
季節にちなんだ色々な野菜や果物などを、ベランダで栽培中です。
ベランダという限られたスペースで、しかもプランターで栽培しています!
(本当は畑が欲しいところですが、いかんせん気軽に耕せるような土地はなかなかありません(-_-;)

しかしながら、そんなプランター栽培でも意外と収穫はできるのです!!

収穫

今回収穫したのは、トマト、ブルーベリー、ブラックベリー、枝豆、イチゴです!!
たくさん収穫できてうれしい限りです(*^。^*)y

また、収穫する喜び以外にも、園芸のプログラムに参加することで他者と交流をするきっかけになったり、
その時の季節を感じることができるのも、プログラムの大きな目的の一つです。
さらに、もともと園芸が趣味だった方や、元農家の方たちは、長年培ってきた技術を披露できる、活躍の場になることもしばしばです。
園芸経験者、農家出身の方の張り切り具合と言ったら、スタッフの仕事がなくなるくらいです(笑)

このように園芸のプログラムは作業を通じて様々な効果が期待できるプログラムです。
その他にもさまざまなプログラムを行っておりますので、今後のブログで紹介していこうと思います。

それでは、暑い日が続きますが体調を崩さないよう、元気に夏を乗り切りましょう!!

6/29(金)、「地域に役立つ精神科医療」と題して、研修会を開催致しました。
今回の講義は、野中院長による「高齢者のうつ病について ~認知症と似た症状と
その違い~」と、精神保健福祉士による「精神障害のある方の生活支援について
~病気の理解と対応の仕方~」の2本立てです。
サッカーワールドカップ、ポーランド戦翌日にも関わらず、80名以上の方に
ご参加頂きました(*^▽^*)

お困りの方の早期発見・早期治療、その後のリハビリテーションに、当院が少し
でもお役に立てるよう、地域に開かれた精神科を目指して、相談支援業務に取り
組んで参ります。

DSCN9966

こんにちは(*^_^*)
大宮すずのきの精神保健福祉士です。

GWも終わりましたが、皆様はどこかへおでかけ
されましたでしょうか?
5月と言えば、こどもの日!

最近は見かける機会が減ってきているかもしれませんが
こいのぼりが空を泳いでいるのを見ると
楽しい気分になりますね♪

すずのきにもこんなに大きいこいのぼりが泳いでいます!
DSCN9484

大きな鯉ですね!
鱗に特徴があります!

良くよーく見て頂くとこんな感じになっています。

DSCN9487

DSCN9489

鱗の一つ一つが通われているご利用者様の手形で出来ています(^○^)
「わたしのはどれかなー?」と探すのも楽しいですよね♪

たくさんの方が通われているからこそできる超大作のこいのぼりでした(^^)/