アーカイブ 7月, 2015

皆さん、こんにちは!
全国で梅雨明けとなり、大宮でも暑い日々が続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

前回に引き続き、料理プログラムの報告をしていきたいと思います。
今月は「葛きり(くずきり)」に挑戦しました!

まずは、葛きりと一緒にのせるフルーツや羊かんの準備です☆

普段料理をしないと話す方も、見事な包丁さばきでフルーツを均一に切ってくださいました。
CIMG0579

そして、羊かんを型抜きで葉っぱの形にしていきます。今回使ったのは抹茶羊かんです^^
CIMG0570

今度は葛きりの準備です。
寒天の粉、水まんじゅう用の粉を混ぜた特製の粉に水を加え、火にかけていきます。
水まんじゅう用の粉を使うことで、もちもちつるん♪とした食感になります。
CIMG0583

その後、バットに流し込み、約10分間冷やし固めます。
CIMG0586

固まった葛きりを、魔法のナイフ・・・ではなく、ピザカッターでくるくると切っていきます♪
ナイフでは葛きりを押さえていないと切りづらいのですが、このカッターを使うと面白いようにきれいに切れていきます。
CIMG0593

すべての材料をカップに入れ、夏バテ防止にピッタリな梅シロップをかけて出来上がりです!
CIMG0605

CIMG0611

「甘酸っぱくておいしい」「寒天が優しい甘さで美味しい」と今回も好評をいただきました^^大成功です☆☆

また、葛きりを冷やしている間には、利用者様より
「昔の冷蔵庫は氷屋さんから氷を買って、その氷で冷やしていたんだよ」
「のこぎりで氷を切ってもらったよ」
「その頃は確か、かき氷は1銭位で買ったなあ」等と子供のころのお話しがあり、とても盛り上がりました。
料理のプログラムでは普段の時間ではなかなかお聞きすることのできないようなお話ができて、とても貴重な時間を過ごさせて頂いているように感じます。
次回のプログラム更新もお楽しみに☆

こんにちは!
とても暑い日々が続いていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
こまめに水分摂取をしていただき、熱中症を予防していきましょう。

平成27年6月より、最終週の木曜日にて料理プログラムをスタート致しました!
今月のメニューは「よもぎまんじゅう」です☆

あんこの量をはかりで計って・・・
CIMG0297 - コピー

材料の粉を混ぜて・・・
CIMG0239

CIMG0264

生地であんこを丸めたら、蒸します!
蒸す前に霧吹きでお水をかけておくことで、おまんじゅうにツヤが出るそうです!
CIMG0297

出来上がりです^^

CIMG0239 - コピー

CIMG0307

利用者様全員に「美味しかったよ」と喜んでいただけました!

普段ご家庭でお料理をする方も!食べる専門の方も!
ぜひ料理プログラムへのご参加をお待ちしています!^^