***本日のアロマ***

2021年7月13日

みなさんこんにちは!復職支援デイケア「クローバー」の作業療法士です。
梅雨ですが、暑い日もあり夏の気配を感じますね。皆さん体調お大事にしてくださいね。さて、今回は本日のアロマについてご紹介いたします。

  «アロマプログラムの流れ»
①本日のブレンドの紹介
②リンパマッサージ
③ハンドマッサージ
④全身・部位・お悩み別ストレッチ
⑤呼吸法・自己統制法

 «本日のブレンド≫ ~初夏の香り~


以下、印象的な講師のコメントの抜粋です♪
【紫蘇】
和精油の一つで手に入りにくい。一般的な紫蘇のイメージ通りの香り。鎮痛、解熱、抗菌作用と古くから生薬として活用されていた。
【シダーウッド】
森林浴をしているようなイメージの香り。鉛筆のような香りもするが、呼吸を深めるなどリラックスに効果的。睡眠時に使用すると眠りが良くなる。
【パチュリ】
こちらも珍しい精油。シソ科だが、紫蘇のような香りはなく土気のある香りが特徴で地に足をつけるようなイメージなんだそう。
【トンカビーンズ】
豆から抽出できる精油。桜餅のような香りが不思議な印象。活性酸素の抑制に働く作用があり、生活習慣病の予防に役立つ。

と、様々な特徴の精油をブレンドして一体どんな香りになるのか想像もつきませんが、合わさったものはバランスがよく単体での香りとはまた違った魅力が見つかります。
今回は紫蘇のさっぱり感の中に他の精油の爽やかさや深み、甘い雰囲気が合わさった不思議だけど懐かしいような香りでした。

アロマプログラムでは…
香りでリフレッシュ、精油の効能で体や気分が楽になるきっかけを作ることができます。毎週ブレンドが変わるので、アロマの知識が増えたり、自分の好きな香り、リラックスする感覚がたくさん積み重なっていきます。
また、月曜日の憂鬱な気持ちを少し助けてくれるようなプログラムでもあります。 利用者の多くの方が、参加するごとにアロマの魅力にはまっている印象です♪
今後もアロマのブレンドについて紹介していきたいと思います。