新プログラムスタート☆第2弾☆

2019年4月13日

大宮すずのきクリニック高齢者デイケアでは
先週に引き続き、またまた新プログラム「呼吸法から始める 若返り教室」が本日よりスタートしました!!!

このプログラムはでは主に呼吸法を学びながら、声を出すことに特化した内容のプログラムです。
声を出すのに練習が必要なのか??と疑問に思う方もいらっしゃると思います。
ただ、声にもいろいろありますよね。大きな声、小さな声、高い声、低い声などなど、、、。
声はその人の与える印象に大きく関わる要因の一つではないかと思います。
※たとえば、低く・小さな声の人に対して、明るい印象を持つことは少ないと思います。

このプログラムでは呼吸法を取り入れることで、しっかりとおなかから声を出す練習や、普段あまり使わない高い声・低い声を出す練習も行います。
それにより、声から始まり、利用者様の表情までも明るく元気に若返ることを目標としています。

DSCN8620
上の写真はおなかに手を当てて腹式呼吸の練習をしている場面です。

今週の第1回目のプログラムから、皆様よく説明を聞き、おなかから声を出すことができていました。
正直、「こんなに声出せたんだ・・・」と思ったくらい皆様大きな声が出ていて驚きました。

講師の先生もとても元気いっぱいで、45分間のプログラムがあっという間に過ぎてしまうほど楽しい先生です!

気になった方は是非見学にお越しください!

<呼吸法から始める 若返り教室>
第2・第4金曜日 14:30~15:15 実施中です!!

(カラオケで歌がもっとうまくなりたい!!とお考えの方にもおススメです♪)