2018年度クローバー夏祭り

2018年9月11日

みなさま、こんにちは。
クローバーでは、年に3回“合同自主課題”を実施しています。合同自主課題とは、メンバーのみなさんがグループを組み、スタッフが提示した課題に力を合わせて取り組むプログラムです。実際の就業場面を意識し、「他者との協力・連携を体験すること」や「グループ内での自身の役割や特性について考えること」、「報告・連絡・相談といったコミュニケーションをとること」などを狙いとしています。

毎年8月には、合同自主課題の一環として、メンバー企画の夏祭りを行っています。
実行委員に選ばれた5名は、クローバーのプログラムや自身の課題と両立しながら、話し合いを重ねて計画を練ってきました。企画趣旨や内容の立案・予算の割り当てと買い出し・会場と人の配置・トラブルシューティングなど、全て自分達で考え準備をしてきました。
例年盛り上がる夏祭りですが、今年も大成功でした!
今回はその様子をお届けします。

———————————————————————————————————————

クローバー夏祭り2018 ~誇れ夏の乱~

<スケジュール>
なつまつり
今年はチーム対抗戦=夏の乱、とのことです!チームで3つのゲームに挑み、点数を競い合います。
夏祭りでは、各ゲームの司会や進行役も、実行委員さんが中心となって行います。
浴衣や甚平、コスプレでの参加もあり、雰囲気は一気にお祭りモードです♪

<ゲーム① お絵かきしりとり>
DSCN0420
絵でしりとりをして、時間内にいくつ当てられたかを競うゲームです。
相手に伝わりやすい絵を描くことも、人が描いた絵はなんなのかを推測することも難しい!
DSCN0444
DSCN0455
ある意味コミュニケーション力が鍛えられるゲームかもしれません。
他チームのしりとりを見るのも楽しく、終始笑いが絶えませんでした。

<ゲーム② ペタンクストラックアウト>
クローバーのスポーツプログラムで行っている、ペタンクの球を使ったゲームです。
投げた球が入ったマスごとに点数が加算・減算され、合計点を競い合います。
DSCN0475
DSCN0493
感覚を研ぎ澄まし、力加減を調整して、狙い通りのマスにボールを入れるためみなさん真剣です!
ゲーム終了後には、結果がどんでん返しになるかもしれないくじ引きも用意されており、最後まで勝ち負けがわからずハラハラドキドキでした。

<余興>
DSCN0537
昼食の時間には、実行委員と有志によるボーカル、ギター、ベースの生演奏がありました。
練習を重ねた演奏はとても素晴らしく効き応えがあり、とても素敵な時間でした。
アンコールにも応えて下さりありがとうございました!

<ゲーム③ クローバー版人生ゲーム>
サイコロをふり、全20マスのマス目をすすんでいきます。
マス目はクローバーならではのネタ、ミニゲーム、クイズで構成されており、マス目によって内容が異なります。
DSCN0557
ネタはクローバーを知る人なら誰もがクスッとしてしまうものばかり!ミニゲームやクイズは内容が数種類あり、チームで協力し合って挑むことがとても楽しかったです。
マスが進むごとに加点・減点があり、喜んだりガッカリしたり、時間があっという間でした。
そして、ゴール時には実行委員とじゃんけんをして勝つ→掛けた分の得点が2倍になる/負ける→掛けた分の得点がゼロになる、という一発逆転ルールが用意されており、最後まで大盛り上がりでした!
DSCN0574

<表彰式>
1位から4位、全てのチームと、個人MVPの方に景品の贈呈が行われました!
DSCN0578
DSCN0591

———————————————————————————————————————

笑顔でいっぱいの1日となりました!全体を通して、随所に創意工夫がちりばめられていて、1日中本当に楽しかったです。
参加者の皆さんは本気で悔しがったり、喜んだり、豊かな感情表現がとても印象的でした。いいリフレッシュの機会となったり、回復を感じられたりした方もいらっしゃったのではないでしょうか。
実行委員のみなさんは、素晴らしいチームプレーのもと、一人ひとりが責任感を持ちながら、チーム全体で“夏祭りを成功させる”という共通の目標に向かって取り組んでくださいました。本当にお疲れ様でした&ありがとうございました!

イベントを通して、企画する側も参加する側も、それぞれ得られるものがあったと思います。復職に向けた今後のモチベーション向上・維持に繋げて頂けますと嬉しく思います。