運動プログラム「バレトン」

2021年11月10日

皆さまこんにちは。復職支援デイケア「クローバー」の作業療法士です。
秋も深まり、体調管理により一層気を付けたい季節になってきましたね。
さて、今回は体調管理のポイントの一つである運動について、クローバーで行っているプログラムを紹介します。

毎週水曜日PMは運動プログラムを実施しています。室内でできるゲーム性のある軽スポーツから、しっかりと体を動かすものまで、毎週異なった運動プログラムがあります。その中のひとつとして講師をお招きして『バレトン』を行っています。

バレトンとは?
バレエ、ヨガ、フィットネスを組み合わせた運動。
柔軟性のあるバレエの動きやヨガ、筋トレ、有酸素運動が合わさった動きを行います。
強弱をつけて体を動かし続けるので、しっかりと体を動かし、汗をかけます。

バレエと聞くと女性のしなやかな動きを想像しがちですが、バレトンでは老若男女問わず参加することができます。体の固さも関係なく、体のコンディションに合わせて調整も可能です。

★利用者の声
「いい汗をかける」
「疲れるけど、心地よい疲労感がある」
「たくさん動くことでスッキリする」
「最後のクールダウンでリラックス感を得られる」 
など、運動効果を感じて下さっている方が多くいらっしゃいます。

休職をしている方の中には体力の低下や、復職後の体力が持つか心配という方も多くいらっしゃいます。自分で運動を継続するのは大変ですが、プログラムの一環であれば実行するチャンスも増えます。こういった運動プログラムを機に運動や体について考える、行動する機会が増えたら嬉しく思います。