2018 納涼祭

2018年8月29日

こんにちは。デイケアひまわりの精神保健福祉士です。

まだまだ残暑厳しく、外に出るのも躊躇してしまうような日差しですね。

さて、デイケアひまわりでは恒例の納涼祭を8月16日に開催しました。

今回は「2018 夏 ひまわり 海へのいざない」というキャッチフレーズのもと、多くのメンバーさんたちと企画・準備行いました。

ポスター

装飾、ゲーム屋台、デザート屋台と係の分担して協力をしながら準備をしました。

とくに装飾では「海」というテーマのもと、会場のフロアを海に見立ててイメージを膨らませ、大きなヤシの木のオブジェを始め、スイカや貝殻のガーラント、夜空に輝く花火の貼り絵・・・など飾り付けを行いました。

ヤシの木

花火

納涼祭当日。

午前中は、手作りの工夫を凝らしたゲーム大会を楽しみました。
ボーリングわなげ

午後は、引き続きゲームを行い、デザートとしてわたがしやスペシャルパフェを堪能!
わたがし

射的

知る人ぞ知る、デイケアひまわりの名所(?)屋上で射的ゲームです。
「初めて屋上にきたわ」とおっしゃる方も多く、青空のもと真剣に水鉄砲で的を狙って楽しみました。

そして・・・
シークレットゲストということでやってきたのは・・・
ヌゥ2

さいたま市のマスコットキャラクターの「ヌウ」くんです!!
「かわいい!」と一緒に写真を撮ったり、握手をしたり、抱きついたり・・・。
いっしょに盆踊りも踊りました。

ヌウくん登場時に、Tスタッフは不在に・・・??
メンバーの皆さんの想像は膨らみますが、ゲストとの触れ合いの時間を楽しんだのでした。

今年は特に暑さが厳しく、体調を維持するのも大変な夏でしたが、暑さを楽しむエネルギーに変えて、
多くのメンバーさん、スタッフ共々思い出に残る「納涼祭」になったのではないでしょうか・・・?

デイケアひまわりでは、季節感も大切にして参加されているメンバーさんの力を生かすことのできる様々な活動を
今後も行っていきます。