復職支援デイケア(リワーク)のブログ カテゴリー一覧

記事アーカイブ

‘復職支援デイケア(リワーク)のブログ’ カテゴリー

みなさまこんにちは!
2024年4月のプログラム表をお伝えいたします。

生活リズムについて

2024年3月1日

こんにちは。復職支援デイケアの看護師です。

 季節の変わり目は生活リズムも崩れやすくなり、心身の不調を感じる方もいるのではないでしょうか。
金曜日に行っている勉強会で、自分の生活リズムを振り返り、体内時計をリセットする方法を検討しています。

勉強会で紹介している体内時計をリセットするポイントを紹介したいと思います。

睡眠のポイント
■ 起床/就寝時間を一定にする
■ 眠れない時はベッドから出る
  (ベッド=「寝るための場所」と体に覚えさせるため)
■ 朝は光を浴び、夜は浴びないようにする
  (睡眠を促すメラトニンの分泌に関わるため)
■ 昼寝は15時まで、30分以内に収める
■ カフェインは就寝6時間前まで

他にも、日中適度な運動を取り入れる、朝食を食べることも体内時計をリセットするのに有用と言われています。

眠れないと日中の睡眠で補おうとする方もいますが、その習慣を続ける事で益々リズムが乱れ、心身の不調が改善しづらくなります。そのため早めにリセットすることが大切です。

良いリズムが定着すると心身が安定し、活動意欲につながります。生活リズムは健康の土台になる大切なポイントという事を忘れないでくださいね。

春はいつまでも寝ていたくなる季節ですが、元気に新年度を迎えられるよう良い生活リズムの継続を目指しましょう!

復職デイケアについてのお問い合わせは下記の電話番号(クリニック受付)におかけ下さい。利用や見学のご相談などお気軽にどうぞ。
受付電話番号 048-661-7885

みなさまこんにちは!
2024年3月のプログラム表をお知らせいたします。

みなさまこんにちは!
2024年2月のプログラム表をお知らせいたします。

皆様こんにちは。復職支援デイケア(リワーク)担当の作業療法士です。
寒い日が続きますね。食事睡眠をしっかりとって体調管理お気を付けください。

今回はSSTプログラムについてご紹介いたします。
卒業生から「職場で役に立った」と感想を多く頂く重要なプログラムの一つです。

SSTとは…
Social Skills Trainingソーシャルスキルトレーニング;社会生活技能訓練のことです。
社会生活を送る上で必要な対人交流場面に焦点を当てたコミュニケーションのトレーニングのことです。
コミュニケーションは私たちの生活や仕事場面で必要となります。対人場面で苦手さや難しさ、ストレスを感じることが誰でも一度はあると思います。 SSTの時間では、そういった場面を取り上げ、 “自分らしさを活かしたコミュニケーション方法とはどのようなものか”、 “どのような工夫をすれば心の葛藤を溜めずにすむのか” …などについて、ロールプレイ(実際にやってみること)を取り入れながら、参加者のみなさんと考え、練習していきます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: c0ff5798e098509443f3988865ffd71c.png

当リワークのSSTには2つ種類があります。

・集団SST:   誰もが経験するであろう1つの場面を設定し、参加者みんなでディスカッション及び練習を行う。
・個別SST:   発表者1名が取り組みたい個別の場面を設定し、参加者みんなでディスカッションする。  発表者が練習する。

本日、1回目の集団SSTを行いました。
「復職時のあいさつ」をテーマに起こりそうな葛藤や行動や体の反応などを考え、どうしたらしたいコミュニケーションがとれそうか工夫点を話し合いました。
そして、「ロールプレイ」で実践をします。
SSTではこの実践がとても重要で、リワーク内で練習することで実際の場面での緊張感を減らしたり、準備につながるのです。

ロールプレイの時点で皆さん緊張したとお話されていますが、その中でもそれぞれご自分の課題に取り組まれている様子があり、嬉しく思いました。