復職デイケア

復職デイケア「クローバー」について

うつ病の為に休職されている方を対象にした復職支援専門のデイケアです。
近年、うつ病で会社を休職する方は増加傾向にあり、また職場復帰をしても症状が再燃し、再び休職を余儀なくされることも少なくありません。
職場復帰を目指すご本人様と専門スタッフ、そしてデイケア担当医がチームを組み、職場復帰、そして再発予防に取り組んでいくプログラムを提供しています。

利用対象者

・休職中のうつ病の方で復職を希望されている方
・デイケアの利用について主治医の指示がある方

プログラム内容

当デイケアでは次のような目的でプログラム内容を構成しています。
運動とリフレッシュ効果で、心身のバランスを整える。
(ストレッチ、スポーツ、カラオケ、アロマテラピー、茶話会、創作活動)
病気の理解を深めながら、病気や症状を上手くコントロールする。
(勉強会、セルフケア講座)
他者との交流場面などを考えながらコミュニケーションスキルの向上や自分の傾向・クセを知る。
(SST(ソーシャルスキルトレーニング)、GWT(グループワークトレーニング))
集中力・注意力を高めたり、作業に従事できる時間や疲労の蓄積度を確認する。
(自主課題など)

1週間のプログラム例 

 

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日金曜日土曜日
午前アロマセラピーGWT自主課題/面接  SST/セルフケア講座勉強会/自主課題自主課題 
午後自主課題創作活動自主課題/面接 カラオケスポーツ 自主課題

利用について

曜日月・火・水・木・金・土曜日(日曜日、祝日はお休み)
時間9:30~15:30
参加費用デイケアは各種医療保険の適応になっています。
医療保険3割負担で1日2,460円。
自立支援医療を申請した場合は、別途診断書料がかかりますが、
1割負担で1日820円となります。
利用までの流れ主治医の許可 ⇒ 見学 ⇒ 参加予約 ⇒ 正式利用開始
 

※ 問い合わせ受付時間 月・火・水・木・金曜日 15:00~17:00
※ 問い合わせ等のお電話の際に「復職デイケア「クローバー」の件で」と一言お伝えください。

参加費用

 医療保険が適用になります。また自立支援医療制度もご利用できます。

参加費用
保険 利用期間  ※1 自己負担金 自立支援医療
国民健康保険・社会保険・各種共済 本人/家族[3割] 1年未満 2,460円 820円 ※2
1年以上 2,310円 770円 ※3
生活保護 0円

※1利用期間とは、デイケア開始日または前回退院日からの期間のことです。
※2、※3 自立支援医療制度には所得に応じて自己負担の上限額が設置されます。
詳しくは、下記の「自立支援医療制度について」をご覧ください。

自立支援医療制度について

大宮すずのきクリニックは、「自立支援医療制度」の指定医療機関です。
自立支援医療制度を利用した場合、当院のお支払い(医療費のみ)及び指定薬局でのお薬代が原則1割負担となります。
所得に応じて自己負担に上限額が設定されています。
「自立支援医療制度」のご利用にはあらかじめ申請手続きが必要です。
詳しくは、市町村窓口または当院窓口までご相談ください。

自立支援医療制度
所得区分自己負担上限額(1か月)
「重度かつ継続」
非該当
「重度かつ継続」
該当
(1)生活保護世帯自己負担なし
 (2)市町村民税非課税世帯 (低所得1)2,500円
(3)市町村民税非課税世帯 (低所得2)5,000円
(4)市町村民税非課税世帯
(所得割) 3万3千円未満
5,000円5,000円
(5)市町村民税非課税世帯
(所得割) 23万3千円未満
10,000円10,000円
(6)市町村民税非課税世帯
(所得割) 23万3千円以上
医療保険による対応(公費負担の対象外)20,000円
PAGE TOP