カウンセリングについて


 

カウンセリングとは?

カウンセリングというと、何か特別なもの、重い悩みを抱えた人が受けるものといったイメージはありませんか?
しかし、私たちはカウンセリングはもっと気軽で身近なものと考えています。自分にとって困っていることを解決したい、自分が成長するための新しい視点が欲しいなど思っている人はぜひ一度お越しください。
ご相談にいらした皆様が“より自分らしく生きていく”ためのお手伝いをさせていただきます。

何を相談するの?

● 人間関係がうまくいかない
● 気分が沈んでやる気がでない
● 些細なことでイライラする
● 特定の考えが頭に浮かんで離れない
● 体の検査では異常がないと言われたが、体調不良がある(不眠、動悸、頭痛、腹痛など)
● たくさん食べすぎる、または食事をとろうとしない
● 食欲がない
● 不眠(寝つきが悪い、途中で起きる、早く起きるなど)
● 子育てや夫婦関係の悩みを抱えている
● 不安になりやすい
● 感情の起伏が激しい
● 人の目が気になってしまう
● 人を信用できない
● 学校や職場に行けない
● 何をしても楽しくない
● 生きている実感がわかない
● 自分を見つめ直したい
● よりよいコミュニケーションの取り方を知りたい
 
等でお困りでしたら、お気軽にご相談ください。
ご本人の来談が難しい場合、ご家族のみの相談も受け付けております。
また、希望される場合は、同時に関係者複数のカウンセリングも行います。
相談内容に関しまして、プライバシーは完全に守られますので安心してご相談ください。
 

カウンセリングを受けるには?

完全予約制ですので、必ずご予約を行ってください。
通院されている方は、主治医とご相談の上、ご予約ください。
他院に通院されている方でも、カウンセリングのみを行うことも可能です。受付窓口までご連絡ください。

カウンセリングの時間と料金

日曜・祝日を除く午前9時から午後17時です。

1回50分、料金は7,000円になります。保険の適用はできませんので自費となります。
予約をキャンセルされる場合には、事前にご連絡をお願いします。前日の午後17時までにご連絡をいただいた場合は、キャンセル料はかかりません。
カウンセリングご予約の当日のキャンセル、または無断でキャンセルされた場合には、3.000円のキャンセル料を負担していただきます。
ただし、初回カウンセリングをキャンセルされる場合は、キャンセル料は頂きません。

カウンセリングの流れ

大宮すずのきクリニック受付窓口
TEL 048-661-7885
日曜・祝日を除く午前9時から午後6時までの間にお電話ください。
お申込の際には、お名前とご連絡先をお伝えください。もし、曜日や方法などにご希望がございましたら、お申込の際にお伝えください。希望曜日によっては、担当者から予約の電話を折返しさせていただきます。
初回カウンセリングの当日は、大宮すずのきクリニックの受付にお声かけください。申込書をお渡ししますので、必要事項をご記入になって、予約時間までお待ちください。
何らかの事情で当日のご予約に遅れる場合にはご連絡ください。その際は次のご予約の方もいらっしゃいますので時間の延長は一切行いません。ご了承ください。

カウンセラーの紹介

大学院修士課程卒以上、臨床心理士の資格を持つカウンセラーが、カウンセリングオフィスクーローバーリーフより派遣され、カウンセリングを行っております。

 

井口 茜

臨床心理士・心理学修士


■ 経歴 ■
帝京大学大学院 文学研究科 臨床心理学専攻修士課程修了。
東京都のスクールカウンセラー、企業のEAP電話相談を経て現職。
■ 担当分野 ■
来談者中心療法、折衷的心理療法
■ 担当曜日 ■
月1回土曜日※

※井口の詳しい日程については、直接電話にてお問い合わせください。
 TEL 048-661-7885

 

鈴木 舞

臨床心理士・心理学修士


■ 経歴 ■
明治学院大学大学院 心理学研究科 心理学専攻修士課程修了。
卒後より現職として相談業務にあたっている。また、東京都内の教育相談にも携わっている。
■ 担当分野 ■
来談者中心療法、折衷的心理療法
■ 担当曜日 ■
金曜日

 

岡田 美穂子

臨床心理士・心理学修士


■ 経歴 ■
日本女子大学大学院人間社会研究科心理学専攻修士課程修了。
東京都内の教育相談室、精神科クリニックを経て現職。
■ 担当分野 ■
精神分析的心理療法、家族療法、折衷的心理療法。
■ 担当曜日 ■
土曜日

よくあるご質問

Q:どのくらい通えばいいのですか?
A:希望に応じます。その中でやれることを考えていきましょう。数回で終結する方もいれば、年単位で通ってらっしゃる方もいます。調子を崩したときだけ利用される方もいます。
 
Q:子どもや家族を連れて行ってもいいですか?
A:可能ですが、相談を重ねていくにつれてカウンセラーの方から個別での相談を提案することもあります。
 
Q:受診は必要ですか?
A:カウンセリングを行うには必ずしも必要ではありません。しかし、相談を重ねていくにつれてカウンセラーのほうから受診を勧めることもあります。心理テストをご希望の場合は、受診をしていただき、医師からの指示が必要になります。