‘作業療法士のブログ’ カテゴリー

皆さん、こんにちは。 2Fの高齢者デイケアを担当している作業療法士です。

7月3日、5日、10日、12日の4日間で外出イベントをおこないました。 タイトルは、「夏を乗り切れ!アイスクリームフェスタ!!」ということで、事前に参加希望を出された利用者様を対象に、近くのショッピングモールのフードコートでアイスを食べに行きました。4日間で、総勢70名の方が参加されました。 当院のデイケアは、高齢で独居の方も多く、デイケア以外では外出する機会が少ない方が多くいます。そのような方の為に、外出の機会を作ることや気分転換・意欲の向上を図ることを目的としています。 行く前は、「やっぱりいいわ。外に出るのは怖い。」と話していた参加者の方も、「今のショッピングモールってこんなに大きいのね?来てよかった。楽しかったわ。」と笑顔で話す様子がありました。 また、普段杖歩行で、外出の際は車椅子使用を検討していた方も「私、普段なかなか歩く機会がないから、歩いてみる。こういう時に歩かないとさ。」と前向きに話す様子が見られ、駐車場からフードコートまでの道を一生懸命歩かれていました。

今回、イベントをしたことで、利用者様の普段見られない様子や意欲的な発言が多く見られ、活動に対して前向きになったことが、スタッフとして企画をしてよかったなと感じました。 今後も楽しんで参加して頂けるよう、創意工夫していきたいと思います。


皆さん、こんにちは。 2Fの高齢者デイケアを担当している作業療法士です。 6月28日に、調理プログラムで「はちみつぶんぶんケーキ」を作りました。 このケーキは、「クマくんのはちみつぶんぶんケーキ」という絵本に出てくるケーキを参考に、プログラム講師が高齢者の方でも簡単に作れるようアレンジしたものです。 今回は、プログラムを始める前に、絵本を読み、今からどういうケーキを作るのかイメージを膨らませてから調理に入りました。 絵本を読んだことで、皆さん、「おいしそうだね。」「早く作ろうよ。」と意欲が高まり、作業中もお互い作業を分担しながら一生懸命取り組まれる様子が見られました。 また、途中で普段全く集団プログラムに参加されない方も、「何やっているの?」と興味を示し、「私やります。」といって皿洗いや、仕上げのはちみつを塗る作業などに取り組まれていました。

完成後は、途中で参加され方も含め調理に関わったみなさんでおいしく食べました。 「アーモンドが良いアクセントになっているね。」や「ほんと美味しい。上手くできたね。」と笑顔で会話する様子が見られました。 調理と言う作業は、個々の能力に合わせて役割を分担することができるので、とてもよい作業だと考えております。また、普段の生活の中で話すことが少ない方には、作業を通して「自宅で昔作ったわ。」「これ難しいのよね。」と自然に会話が生まれるので、他者と交流を深めることができ、回想法のような効果も期待できます。 今後も、ただ調理プログラムをおこなうのではなく、利用者様のニーズに合わせ、創意工夫しながら、デイケアやプログラムに参加するのが楽しいと思って頂けるよう努力していきたいと思います。  

竹とんぼ2019

2019年6月20日

皆様こんにちは!復職支援デイケア「クローバー」の作業療法士です。

クローバーでは多種多様なプログラムや活動を通して皆様の復職を支援しております。
今回はそのプログラムのひとつである創作活動での活動を御紹介致します。

約1ヶ月半かけてそれぞれ竹とんぼを作成し、記録会を開催しています。
竹とんぼイベントは毎年恒例で、毎回「埼玉竹とんぼの会」の皆様を講師としてお招きしています。

竹を割るところから始まり、やすりで削り、竹とんぼを作っていきます。

初めての方でもベテラン講師の皆様がやさしく丁寧に教えてくださるので、安心して取り組めます♪

完成した竹とんぼをいよいよ飛ばします!

飛ばす際の姿勢や力加減がとっても重要です。

優勝者には表彰状が授与され、参加者には講師特製の竹とんぼがプレゼントされました!

創作活動と聞くと一見、復職と無関係なようですが、とても大切なプログラムの一つです。創作には仕事にも通じる様々な要素が含まれています。手順や効率を考えたり、集中したり、助けを求めたり、楽しんだり・・・。作業全般に関して気づきがあり、回復の程度を知ることにも役立ちます。中には創作活動を通して物づくりが趣味になったという方もいます!

他の創作や活動についてもまた紹介していきたいと思います。

みなさんこんにちは!
高齢者デイケアの作業療法士です。

平成から令和へと元号が変わってから1ヶ月が経ちました。みなさんようやく令和に慣れてきた頃でしょうかね。
生活の中のいたるところでも、しだいに平成の文字を見なくなり、その代わりに令和の文字が並ぶようになりましたね。

高齢者デイケアでも利用者の皆様に、早く令和に馴染んでもらおうと令和にちなんだゲームや令和特別おやつを用意した令和Week(5/7~5/11)を開催しました。

令和の出典となった万葉集の和歌を書道で書初めしたり
DSCN8849

おやつも特別発注したものを楽しみました♪
令和おやつ2

令和おやつ

また、この週に参加して頂いた利用者様にはもれなく令和記念品のお箸をプレゼント!!
箸

令和の幕開けを存分に体験できる楽しいイベントになりました\(^o^)/

みなさんこんにちは!
大宮すずのきクリニック高齢者デイケアの作業療法士です。
またまた、新プログラムのご紹介です!今回紹介するのは、「フラ体操」というプログラムです。

4/22からスタートした、毎月第2・第4月曜に実施のプログラムになります。
フラダンスの動きを取り入れながら行う体操の時間です。
フラダンスと聞くと、女性の踊りというイメージをお持ちの方が多いと思います。ですが本場ハワイでは男性の方も踊られているんですよ。

そしてこのフラ体操では、男性も参加しやすいよう男性の踊り方をお伝えしたり、また、男女問わずフラダンスというもの自体が初めてという方も参加しやすいように昭和歌謡曲にフラダンスの振り付けをしたりと色々な工夫がされています。

プログラム中、講師の先生はパウスカートをはき、利用者様と一緒にハワイの風景写真を見て心の中でハワイを思い浮かべながらプログラムを行っています。ハワイに行ったことがある人もそうでない人も、この時だけは少しでもハワイの雰囲気を味わえるようなプログラムになればいいなあと思っています。

フラ体操編集
講師の先生の合言葉は「生涯現役」!元気よくフラ体操実施中です!

気になった方は是非見学にお越しください!

<フラ体操>
第2・第4月曜日 13:30~14:15 実施中です!!